東京のシェアハウスで開放的に生活

やっぱり楽しいのが一番だと思う

いろいろなメリットがあると思いますけど、自分が住んでいる新宿のシェアハウスでの話をするなら、楽しいことが一番のメリットかなって思いますね。一人暮らしをしている時は、朝起きて会社に行って。そして帰宅して寝る。これだけでした。でもシェアハウスだと帰宅してからも誰かと何か出来るんです。軽く話す程度ではあっても、誰とも話さずに帰宅してすぐに寝るより、断然楽しいんですよね。だからシェアハウスにしたおかげで自分の中で生活そのものが大きく変わりつつあるんじゃないかなって思うんですよね。それまでの「つまらないのが当たり前」の生活から、いろいろな楽しさが待っている生活にシフトチェンジすることが出来ているんですよ。信じられない話かもしれませんけど、それが大きな魅力でもあると思うので、自分の中で、新宿のシェアハウスで生活を始めたことは、大げさな話抜きに、自分の中で相当大きなメリットなんじゃないかなって思っています。